名作アニメ「ドラゴンボール」「ヤジロベー」徹底解説!名言と強さを考察!

名作アニメ「ドラゴンボール」に登場する名脇役「ヤジロベー」、あまり目立たない存在ですが実は幾度となく悟空達を救っています。今回はそんな影の功労賞である「ヤジロベー」にスポットを照て「ヤジロベー」を徹底解説していきます。名作アニメ「ドラゴンボール」を支える影の功労賞「ヤジロベー」の活躍を早速見ていきましょう!

ドラゴンボールとは?

ドラゴンボールとは鳥山明さん原作で1984年~1995年まで「週刊少年ジャンプ」に連載されていた、漫画です。7つ集めれば何でも願いが、叶う不思議な球「ドラゴンボール」を巡り壮大な冒険へと旅立つ「孫悟空」の成長を描いた漫画です。「ドラゴンボール」は爆発的な人気を博し日本のみならず世界中で大人気となり今や日本を代表する漫画となっています。

https://dragonball.news/

ドラゴンボール作品情報

「ドラゴンボール」は1984年~1995年まで「週刊少年ジャンプ」に連載されていました。1980年代の「週刊少年ジャンプ」の黄金期を支えた作品で1986年にアニメ化されました。アニメは約11年間放送され、世界約80ヶ国で放送されました。単行本の発行部数は国内だけで約1億6000万部、全世界で約2億5000万部以上の売上を記録しています。連載終了後もその人気は衰えることなくゲームや映画、アニメが展開され世界中で大人気となっています。

名作アニメ【北斗の拳】「元斗光拳」最強の男…「ファルコ」の名言と強さを考察!

ヤジロベーとは?

「ヤジロベー」とは「ドラゴンボール」に登場するキャラクターの1人です。初登場時はドラゴンボールの一星球を持っていました。悟空と互角に渡りあう程の強さを持っていました。カリン塔に登ってからは神の使いとして仙豆を届けたりしています。

ヤジロベープロフィール

ドラゴンボールに登場するピンチの時に助けてくれる名脇役「ヤジロベー」のプロフィールを紹介していきます。

身長・体重

エイジ735年に生まれています。身長は165cmで体重は78kgです。

趣味

釣りと食べること、狩猟や昼寝。

好物

好きな食べ物は野豚の丸焼き

好きな乗り物

ひろったエアカー

性格

自己中心的で修行嫌いです。狩りをして気ままに暮らしていました。不利益な戦闘には参加せず、臆病でもあります。

【野原ひろし】の全てを徹底解説!驚愕の年収だった!?「みさえ」との出会いや「ひろし」の名言集とは?

ヤジロベーの活躍

ドラゴンボールに登場する人間味溢れるキャラクターでお馴染みの「ヤジロベー」いざというときに悟空達を救っています。影の功労賞である「ヤジロベー」ここではそんな「ヤジロベー」の隠れた活躍を紹介していきます。

ピッコロ大魔王編

ピッコロ大魔王との死闘を繰り広げやっとの思いでピッコロ大魔王を倒した孫悟空、その孫悟空がピッコロ大魔王を倒した後、上空から落下した時、地面に落下する寸前で「ヤジロベー」が救っています。「ヤジロベー」が助けていなかったら悟空も倒れていたかもしれません。

第23回天下一武道会出場

「ヤジロベー」は覆面を被り正体を隠して第23回天下一武道会に参加しています。そこで「ヤジロベー」は予選最終戦まで勝ち進んでいます。そして、予選最終戦で対戦したシェンに敗れてしまいます。この戦いを通してシェンの強さを見抜き、第4試合で戦う、ヤムチャがシェンに敗れることを予見しています。また、この第23回天下一武道会で悟空と魔ジュニアが対戦し、悟空が辛くも勝利しますが、ボロボロになった悟空に仙豆を与えています。

 

ベジータ編

ベジータの最初の地球襲来時の戦いでは、悟空達が死闘を繰り広げる中、影に隠れて見守っていました。そんな臆病な「ヤジロベー」でしたが、大猿となったベジータの一瞬の隙をつき日本刀でベジータの尻尾を切り落とし元の姿に戻すという大活躍をみせます。さらに悟飯の窮地を救いベジータを切りつけるなどここ一番で活躍をみせています。

劇場版での活躍

劇場版4作目の「超サイヤ人だ孫悟空」にも「ヤジロベー」は登場しています。強敵スラッグ軍団との闘いで負傷し傷ついた悟空達に仙豆を与える活躍をみせます。

劇場版5作目の「とびっきりの最強対最強」では、カリン塔を登りなおすことになってしまった悟飯に「ヤジロベー」が持っていた仙豆を与えています。この時、もう一粒悟飯におまけとして仙豆を与えています。結果として、その仙豆が悟空の命を救う事になりました。

名作映画「火垂るの墓」に隠された驚愕の真実とは?

ヤジロベーの戦闘力

「ヤジロベー」の戦闘力について、ベジータにボコボコにされ命乞いするなど人間味溢れる「ヤジロベー」ですが、初登場は悟空と互角の戦闘力を持っていました。そんな「ヤジロベー」の戦闘力を紹介していきます。

戦闘力

「ヤジロベー」の初登場時の戦闘力は180です。この数字は何気に凄い数値です。当時の悟空と互角で渡り合える戦闘力です。タンバリンをも凌駕する力を持っている事になります。クリリンよりも強い恐らくこの時点では地球人では最強であったと推測できます。さらに、魔族の「シンバル」を一刀両断にしてしまう強さを見せていました。これにはピッコロ大魔王ですら「魔族の戦士を倒せる奴がいるのか」と驚く程でした。悟空を背負いカリン塔に登った際もカリン様が驚く程でした。サイヤ人襲来のベース編で神の元で強制的に修行させられ最終的な戦闘力は970です。その後、サイヤ人襲来に、備え他の戦士達が修行を継続しているにも関わらず「ヤジロベー」は修行嫌いで神にもらった修行用の服をすぐに脱ぎ捨て、まともに修行していません。最終的には気を探る事は可能になりましたが、最後まで「舞空術」だけは、体得できませんでした。

本気で修行したら?

修行嫌いで気ままな生活をしていた人間味溢れる「ヤジロベー」が本気で修行したら?という気になる疑問を考察していきます。

「ヤジロベー」は神の元で強制的ではあるが修行をしています。最終的な戦闘力は970。ピッコロ大魔王は若返った時点で260です。ラディツと戦っていた魔ジュニア322。重りを外し408です。魔貫光殺砲を放った際は1330です。サイヤ人編のチャオズが610です。「ヤジロベー」が本気で修行すると地球人最強になれたはずで、潜在能力は未知数であると推測できます。

ヤジロベーの愛刀

「ヤジロベー」の武器は日本刀です。実はこの日本刀凄まじい切れ味なのです。初登場にして魔族である「シンバル」を一刀両断にしています。驚くことにサイヤ人の戦闘服をも切り裂いています。サイヤ人の戦闘服は伸縮性があり強度もかなり高いにも関わらず切り裂いています。この事から「ヤジロベー」の愛刀は凄まじい切れ味で修行をサボらず真面目にやっていれば「トランクス」の剣よりも強い剣術を使えたかもしれません。

ヤジロベーの未来

人造人間編で未来の「ヤジロベー」が登場します。未来の「ヤジロベー」は無精髭を伸ばしています。劇場版では人造人間に殺されていましたが、実は「ドラゴンボール超」においてカリン様が自分より「ヤジロベー」を優先させ仙豆を与え生き延びていた事が分かります。カリン様に長年仕えよほど信頼されていたのがわかるシーンでもあります。

ヤジロベーの最期

死ぬのが嫌だと豪語していた人間味溢れる「ヤジロベー」未来編で、「ヤジロベー」は最期を迎えています。そんな「ヤジロベーの最期」を紹介していきます。ドラゴンボール劇場版「絶望の未来」で、「ヤジロベー」は、18号に殺されています。勇猛果敢に戦いに挑んだようですが、折れた刀を握ったままの最期でした。

名作アニメ「クレヨンしんちゃん」野原みさえを徹底解説!みさえの心に響く名言や過去気になるひろしとの出会いとは?

ヤジロベーの声優

「ヤジロベー」の声優についてですが、どこかで聞いたことがある声の持ち主「ヤジロベー」そんな、「ヤジロベー」の声優について紹介していきます。

田中真弓

「ヤジロベー」の声優は田中真弓さんです。田中真弓さんは1955年生まれの声優でありナレーターで舞台女優もあります。日本芸術専門学校の特別講師も務めています。「天空の城ラピュタ」のパズー役や「ワンピース」のルフィ役で知られています。本作品では「クリリン」を演じ「ヤジロベー」も演じていました。田中真弓さんは1978年「激走!ルーベンカイザー」の高木涼子役で声優デビューします。その後、1983年に放送された「うる星やつら」の藤波竜之介を演じ注目を浴びます。「新おそ松くん」の「チビ太」役を演じ「チビ太」の代名詞となる「てやんでぃバーロイチキショー」「いやーん、もう」などは彼女のアドリブです。2011年に第5回声優アワード「高橋和枝賞」を受賞し、2013年には第7回声優アワード「キッズ・ファミリー賞」を受賞されています。目標としている声優は「八奈見乗児」です。本作品である「ヤジロベー」を演じる時は名古屋弁を使って演じ分けていました。卓越した技術をもつ声優であるからこそ演じ分ける事ができるといえます。

ヤジロベーが2人!?

ドラゴンボールの背表紙でジャンプ・コミックスを並べるとキャラクターが続けて描いてあり、1枚絵が完成する仕組みになっています。しかし、背表紙に「ヤジロベー」が2回登場したことがあります。作者の鳥山明はこれを読者に指摘され謝罪のコメントを載せた事があります。2009年より刊行された新カバー版では1枚絵が新たに描き下ろされました。

ヤジロベーの名言

「ドラゴンボール」に登場する名脇役「ヤジロベー」そんな「ヤジロベー」は以外な活躍をみせてる事が分かりました。そして「ヤジロベー」は数多くの名言を残しています。「ヤジロベー」が放つ名言を紹介していきます。

しょうがねぇよ、運命ってやつだ 病気や事故で死んだ奴だって悔しさは一緒だぜ

運命でも悔しさは一緒だという名言に思わず納得してしまいます。

俺はお前達バカと違って死にたくねぇんだよ いちいち付き合ってらっれか

これぞ「ヤジロベー」という名言で本心をついた正直な気持ちを言葉にしています。それでもいざって時には助けてくれる最高にツンデレな発言です。

ご、ごめんっ!痛かった?冗談だったんだけど斬れちゃった!? ぼ、ぼく君を尊敬してるんだ!仲間にしてくんない?

これもまた「ヤジロベー」ならではの名言です。ベジータを斬りつけた後の名言です。怒り狂うベジータが許すはずもなくフルボッコにされます。しかし、瀕死のベジータではあるがあれだけドツかれて生きているタフさがある意味では凄い…。

飛べねぇんだよ

これは「舞空術」が使えず参戦出来ないことを呟いた名言です。大丈夫…亀仙人も…飛べぇねぇから…。

名作アニメ「ドラゴンボール」「ヤジロベー」徹底解説!名言と強さを考察!まとめ

いかがでしたか?「ヤジロベー」はドラゴンボールには欠かせない名脇役でした。彼がいないと地球は滅んでいたかもしれません。人間味溢れるキャラクターで愛される人気者「ヤジロベー」彼の潜在能力には驚きを隠せず本気で修行すればさらに活躍できたはずなのに残念です。彼が活躍していればまた変わった「ドラゴンボール」が楽しめたかもしれません。ここ一番で助けてくれる影の功労賞である「ヤジロベー」そんな「ヤジロベー」愛されるキャラクターに注目して「ドラゴンボール」を観ては、いかがでしょうか?

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。