名作映画「プライベート・ライアン」名言・名シーンとあらすじネタバレ感想

リアルな戦争を描き数々の賞を総ナメにした戦争ヒューマン映画「プライベート・ライアン」そんな戦争映画の金字塔「プライベート・ライアン」のあらすじや感想、さらには名言・名シーンを紹介していきます。この記事はネタバレも含んでいますので閲覧注意が必要です。

プライベート・ライアンとは?

名作映画「硫黄島からの手紙」名言とネタバレ感想 

プライベート・ライアンとは1998年にスティーヴン・スピルバーグ監督により製作された戦争映画です。第二次世界大戦時のノルマんディー上陸作戦が舞台となり1人の兵士ジェームズフランシスライアン一等兵を救出する物語です。

プライベート・ライアン作品概要

本作品である「プライベート・ライアン」の作品概要について、1998年にスティーヴン・スピルバーグ監督により製作されました。

アカデミー賞11部門にノミネートされ、1998年度全米1位を獲得、さらに全世界年間興行成績で2位を記録しています。

全米で2億1000万ドルの興行収入を記録し第二次世界大戦を元にした映画では歴代1位を保持し続けています。

名作映画「火垂るの墓」あらすじネタバレと感想

プライベート・ライアンのあらすじネタバレ

本作品である「プライベート・ライアン」のあらすじを紹介していきます。ここではネタバレも含んでいますので閲覧注意が必要です。

追憶

1人の老人が米軍の英霊墓地に訪れます。彼が立ち止まった先には1つ墓地があり、突然感極まり泣き崩れてしまいます。家族に支えられ墓地に刻まれた名前を見て戦争の記憶が蘇ります。

オマハ・ビーチ Dday

1944年6月ノルマンディー上陸作戦決行、オマハ・ビーチDグリーン地区に上陸した瞬間からドイツ国防軍の猛攻にさらされるミラー大尉。

数多くの犠牲者がでる地獄と化した戦場でしたが、突破口を開き前進します。

陸軍参謀総長

一方でアメリカ陸軍参謀総長であるジョージ・マーシャルの元に1通の戦死報告が届きます。ライアン一家の4兄弟のうち3人の戦死が報告されます。

残る末子のジェームズフランシスライアンは空挺降下の際に敵地に降り立ち行方不明になっていました。ジョージ・マーシャルはライアンを見つけ出し本国に帰還させるよう命じます。

新たな任務

村に到着したミラー大尉はジェームズ・フランシス・ライアン一等兵を探し本国に帰還させる命令を受けます。任務遂行の為にミラー大尉は精鋭7名の部下と通訳としてアパム伍長引き連れ任務にあたります。

カパーゾの戦死

ミラー大尉はドイツ軍と交戦中の友軍と遭遇し戦闘に加わります。途中で保護を求める一家と遭遇しますが、ミラー大尉は保護出来ないと判断し先へ急ごうとします。

しかし、カパーゾは幼い子供を放ってはおけず命令を無視し独断で行動を起こします。手を差しのべた所を狙撃されてしまいます。

直ちに狙撃手のジャクソンが敵の狙撃兵を倒しますが、カパーゾは家族への手紙を託し息を引き取ってしまいます。

ライアン発見?!

戦闘が終息すると混成部隊の中にライアンが、いる事がわかりハミル大佐に呼んできてもらいます。事情を、説明した所、彼は同姓同名の別人でした。

空挺師団集結

空挺師団の指揮官からパイロットが敵の砲撃を受けパニックになりヴィアビルに降下させてしまった話を聞きます。ミラー大尉はヴィアビルに向かいます。ヴィアビルに向かう途中で混成部隊と出会い、そこには数多くのドイツ兵捕虜が連行されていました。

一人の為に

空挺師団の准将以下22名が命を落とした話を聞きます。それは准将1人を守るために機体に重量オーバーとなる鉄板を張った為に墜落してしまったと言います。

ラメルへ…

ミラー大尉は大声でライアンの名を叫びます。すると、偶然にも同じ部隊であった兵士を見つけライアンが橋を守る為にラメルにいる事がわかります。ミラー大尉達はラメルに向かいます。

レーダー基地発見!

ラメルに向かう途中で敵のレーダー基地を発見します。任務遂行の為、迂回して任務を優先すべきとの部下の申し入れます。しかし、後から来る部隊が標的にならないよう叩いておく必要があると判断したミラー大尉は戦闘準備に入ります。

ウェイドの戦死

レーダー基地を発見し敵を殲滅したミラー大尉達でしたが、この戦闘で衛生兵であるウェイドが敵の銃弾に倒れます。ウェイドを撃ったドイツ兵を捕らえ銃殺しようとします。アパム伍長は条約違反だと非難します。ミラー大尉は部下のいない場所で人知れず涙するのでした。そして、ドイツ兵を銃殺せず、戦死者達を埋葬するよう命じます。

ミラー大尉の過去

仲間を失った哀しみと苛立ちから本来の任務であるライアン救出に疑問を抱きます。たった1人のために2人死んだ事で、仲間同士でぶつかり合います。そんな時、上官であるミラー大尉は賭けにされていた自分の過去について語ります。ミラー大尉の過去は11年間教師していたと語り、戦場で人相が変わってしまい妻も気付かないかもしれないが、任務を、成し遂げれは胸を張って帰れるという思いを吐露します。その、言葉を聞き部下達は戦死者達の埋葬を手伝います。

ライアン発見!

敵の戦車を発見し戦闘中の混成部隊に加わり加勢します。その部隊の中に探していたジェームズフランシスライアンと遭遇し発見に至ります。

ミラー大尉の決意!

ミラー大尉は兄弟が亡くなった事を告げ帰還させる事が任務である事を告げます。しかし、ライアンは命令を拒否します。自分の為に戦死した2名を胸に刻むライアン、そしてライアンは戦場の兄弟を見捨てて帰る事はできないと告げます。ライアンの任務はメルデル川に掛かる橋を死守する事です。ミラー大尉はライアンの言葉を重く受け止め、一緒に戦うと決意します。

戦闘準備!

メルデル川に掛かる橋を死守する為、ミラー大尉は僅かな兵力と限りある武器で靴下爆弾など巧みに駆使し緻密な戦略を立てドイツ軍を迎え打ちます。

激戦!

偵察部隊がドイツ軍を発見し、塔の上の狙撃手からも確認できました。ミラー大尉はライアンを連れ奮戦します。戦車の足止めに成功しするも多勢に無勢、最前線をを突破されてしまいます。劣勢に立たされ次々とドイツ軍が押し寄せメリッシュ、ジャクソンそしてミラー大尉の片腕的存在のホーヴァス軍曹までもが命を落としてしまいます。

ミラー大尉の最期

ライアンを引き連れミラー大尉は限界を感じ橋の爆破を試みます。しかし、敵の銃弾がミラー大尉を撃ち抜き被弾します。それでも任務遂行の為にフラフラと歩みより致命的なダメージを負ってしまいます。とうとう、戦車は橋を渡り始めます。ミラー大尉は残り僅かな力で戦車に向かって銃を撃ちます。戦車の砲口がミラー大尉に向けられ万事休すかと思った時、突如、戦車が火を吹き大破します。そこには上空を舞うp-51戦闘幾の姿がありました。すぐに援軍が駆けつけ瞬く間に状況は変わりドイツ軍を制圧します。そんな中、アパム伍長は捕虜であったドイツ兵を見つけ射殺します。そして、ライアンはミラー大尉の元へ駆けつけ衛生兵を呼ぶもミラー大尉は命を無駄にするなと告げると息絶えてしまいます。

現在のライアンへ…

再び現在のライアンへ戻り、過酷な環境下の中で生き抜き歳月は流れ老人となったライアンはミラー大尉と部下達の墓前に感謝し妻に彼が望むような人生を送れただろうかと問いかけ妻のもちろんですという言葉に安堵し、ミラー大尉の墓前に向かい敬礼し物語は幕を閉じます。

名作映画「男たちの大和/YAMATO」名言とあらすじネタバレ感想

登場人物

本作品である「プライベート・ライアン」に登場する人物を紹介していきます。

ジョン・H・ミラー大尉/トム・ハンクス

本作品である「プライベート・ライアン」に登場する中心人物でアメリカ陸軍の第2レンジャー大隊C中隊隊長です。階級は大尉です。冷静沈着で巧みな戦術を駆使する優秀な士官です。経歴が謎であり、部下の間で賭けの対象になっていました。ライベンが命令を拒否しホーヴァスと対立した際、自分が高校の教師であった事を告白します。

 

トム・ハンクスは1956年アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の俳優です。若手コメディアンとして活躍してました。映画デビューは1979年の「血ぬられた花嫁」です。1993年の「フィラデルフィア」次いで1994年の「フォレストガンプ」でアカデミー賞主演男優賞を2年連続で受賞します。以後、オスカー常連の名優となり数多く賞を受賞されています。


ジェームズ・フランシス・ライアン一等兵/マッド・デイモン

ライアンは第101空挺師団所属でアイオワ州の農家に生まれます。4人兄弟の末子で3人の兄が戦死した為に本国に帰還するよう命令を受けます。しかし、戦場の兄弟を見捨て帰れないと拒否し、ミラー大尉と共に任務を全うします。

マッド・デイモンは1970年生まれの俳優で脚本家です。1988年に「ミスティック・ピザ」で脇役として映画デビューします。1998年の「グッドウィル・ハンティング旅立ち」でアカデミー脚本賞を受賞しています。2002年の「ボーン・アイデンティティー」が大ヒットとなりシリーズ化し、トップ俳優として数多くの映画に出演しています。同じく俳優のベン・アフレックとは幼馴染みです。

マイケル・ホーヴァス軍曹/トム・サイズモア

ホーヴァス軍曹はミネアポリス出身でウェイドと同様に古参の軍曹です。北アフリカ戦線からの戦歴を持っています。愛称はマイクでミラー大尉の右腕として的確な意見を述べる事ができるほど、優秀です。

トム・サイズモアは1961年生まれの俳優です。1989年に「7月4日に生まれて」で映画デビューします。本作品である「プライベート・ライアン」でその才能を認められ「ブラックホークダウン」で演じた軍人約では称賛を浴びています。

リチャード・ライベン一等兵/エドワード・バーンズ

ライベンは感情的になりやすく、口が悪い。ライアンの事を最も嫌っていました。主に火力支援を担当していました。

エドワード・バーンズは1968年生まれの俳優で脚本家、映画監督でもあります。1995年に「マクマレン兄弟」を監督、脚本、主演をこなしサンダンス映画祭で審査員大賞を受賞します。以後、数多くの映画やテレビに主演し活躍されています。

エイリアン・カパーゾ二等兵/ヴィン・ディーゼル

カパーゾはミラー大尉の命令を聞かず、フランス人一家の子供を保護しようとする優しい一面を持っています。しかし、結果として狙撃されてしまい命を落としてしまいました。

ヴァン・ディーゼルは1967年生まれの俳優です。1994年に自主製作した「Multe-Facial」を1998年にスティーブン・スピルバーグが見て本作品である「プライベート・ライアン」に出演を抜擢されます。2001年の「ワイルドスピード」で一躍トップスターの仲間入りを果たします。

ダニエル・ブーン・ジャクソン二等兵/バリー・ペッパー

ジャクソンはカトリックで優秀な狙撃手です。カパーゾが撃たれた時は直ちに狙撃手を割り出し狙撃しています。塔の上から狙撃し援護していましたが戦車の砲撃により戦死。

バリー・ペッパーは1970年生まれの俳優です。1992年からテレビ等の脇役としてキャリアを積み本作品である「プライベート・ライアン」や「グリーンマイル」など数多くの作品に出演しています。

スタンリー・メリッシュ二等兵/アダム・ゴールドバーグ

メリッシュはユダヤ系の口髭がトレードマークです。戦死したドイツ軍の少年兵が持っていたヒトラー・ユーゲントのナイフを渡され涙する姿を見せる。ドイツ兵と肉弾戦になり持っていたナイフで応戦するも戦死してしまいます。

アダム・ゴールドバーグは1970年生まれの俳優です。テレビ等に数多く出演しています。「ER」にゲスト出演し、「フレンズ」ではチャンドラーのルームメイト役を演じました。以後、テレビに映画にと数多く出演されています。

アーウィン・ウェイド衛生兵/ジョバンニ・リビシ

ウェイドはホーヴァス軍曹と同様に古参の衛生兵です。カパーゾの手紙を書き写したり、戦死した兵士の認識標で遊ぶライベンをたしなめたり好青年である。レーダー基地発見時に敵の銃弾に倒れます。

ジョバンニ・リビシは1974年生まれの俳優です。子役としキャリアを積み徐々に映画出演が増え、「アバター」などヒット作品に多く出演しています。

ティモシー・E・アパム伍長/ジェレミー・デイビス

アパム伍長は元々は地図作成や情報処理を担当していました。実戦経験がなかったがフランス語とドイツ語が話せた為、通訳としてミラー大尉の隊に加わります。ドイツ兵を助けますが、結果として後に戦闘加わっていたのを見て射殺しています。

ジェレミー・ディビスは1969年生まれの俳優です。1990年からテレビや映画に出演し、本作品である「プライベート・ライアン」で注目を浴びます。2008年より「LOST」シーズン4のダニエル・ファラデー役で出演しています。

名作映画「火垂るの墓」に隠された驚愕の真実とは?

プライベート・ライアン名言・名シーン

本作品である「プライベートライアン」の心に残る名言・名シーンを紹介していきます。

ジョン・H・ミラー大尉

俺は中隊長だからな。指揮系統ってものがある。ボヤキは上には上がるが、下には下がらん。常に上に上がっていく。おまえが俺にボヤく。俺は上官にボヤく。そうやってどんどん上がっていくんだ。俺はおまえらの前ではボヤかない。

部下であるライベンにボヤかないのですかと問われた時に返した言葉です。常に上官である事と部下の前ではボヤかない姿勢が軍人らしくもあり優秀な人材である事が伺える名言と名シーンです。

ライアンなんてどうでもいいんだ。俺にとっては、何でもない。だが、ラメルでライアンを見つけて故郷に帰し、胸を張って妻の元に帰れるようになるのなら、ライアン救出は俺の任務だ。

ドイツ兵を逃がした事に反発したライベン。隊を離脱しようとするがホーヴァス軍曹と一触即発になり自分の過去についてを語りその場を収めた時の名言と名シーンです。

ジェームズ、無駄にするな、値する人間になれ。

ミラー大尉が息を引き取る直前にライアンに託した名言です。生涯この言葉を胸に刻んでいたライアン。現在にも通じるものがあり考えさせられる名言と名シーンです。

ジェームズ・フランシス・ライアン

私はここで、兄弟たちと残ったと。彼らを見捨てることはできなかったと。母は分かってくれます。

ライアンを見つけ本国に帰還するよう命じられた事を告げた時に語ったライアンの名言と名シーンです。戦場の兄弟を見捨てないと言わしめる程、戦場での絆は固くなるのだと感じた瞬間でした。

毎日、あなたが私にあの橋で言ったことを考えてきました。できる限り、よい人生を送ろうとしてきました。十分にやってきたつもりです。あなたから見て、あなたが私にしてくれたことに値する人間になっていることを願っています。

現在のライアンの名言です。常にミラー大尉の言葉を考え、よい人生を送ろう自問自答していたように思えます。この後ミラー大尉に敬礼する姿が名シーンとしても印象的です。

スタンリー・メリッシュ

ふざけてて、バカげてて、理解を超えてる(Fucked up beyond all recognition)だろ?

アパム伍長がずっと疑問にしていた言葉です。フーバーの意味を教えた瞬間の名言と名シーンです。

絶品!美味しい~おすすめのどら焼き!

プライベート・ライアン感想とまとめ

いかがでしたか?名作映画「プライベートライアン」は生々しく描かれた戦場が印象的です。音響として本物の銃弾の音を使用したり、エキストラとして本物の兵士を起用するなどリアルな演出がなされています。本作品は戦闘シーンがリアルに再現されるようハンディカメラを用いて撮影する事で戦争の本質を付いた作品となり、反戦映画として戦場とは?という結論がこの作品にはあり、胸に刻まれます。特にアパム伍長が何も出来ず立ち竦む様は真にリアルであると言えます。実際に同じような局面に立つと果たして動けるのか?と思うとアパムの事は責められない気がしてなりません。戦争がない平和な世を願う気持ちとライアンが妻に投げ掛けた質問が胸に響きます。本作品である「プライベートライアン」戦争とは?戦場とは?リアルな演出が凄いです。ご覧になっていない方は是非一度ご覧下さい。



最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。