名作アニメ「北斗の拳」優しき鬼神!山の「フドウ」感涙を呼ぶ最期とは?

名作アニメ「北斗の拳」1980年代「週刊少年ジャンプ」の黄金期を支えた看板作品の一つ。そんな大人気アニメ「北斗の拳」に登場する「南斗五車星」の一人、山の「フドウ」彼は作中屈指の巨漢キャラです。特徴的である見事な「オッサン顔」こんなオッサンが?と思わせて多くの視聴者を感涙させた男。今回は山の「フドウ」が主役です。かつては鬼と恐れられ鬼神「フドウ」の異名を持つ。「ラオウ」ですら恐怖した男。鬼神「フドウ」の過去、「ユリア」との出会い「ラオウ」との決戦や「フドウ」の強さを考察、そして感涙を呼ぶ最期を紹介していきます。後半には「フドウ」の声優までを紹介、心優しき鬼神「フドウ」早速見ていこう!

北斗の拳

北斗の拳とは原作、武論尊、作画、原哲夫による漫画作品です。1983年から1988年まで「週刊少年ジャンプ」に連載され「週刊少年ジャンプ」の黄金期を築いた大人気作品です。一子相伝の暗殺拳である北斗神拳伝承者となった「ケンシロウ」が仲間達の出会いや別れを通して成長していく姿を描いたハードボイルドアクション漫画です。

北斗の拳 作品情報

北斗の拳の作品情報を紹介していきます。北斗の拳は1983年から1988年まで週刊少年ジャンプにて連載されていました。1980年代の週刊少年ジャンプ黄金期を支えた作品の1つです。1984年~1988年までアニメ化され、1986年には劇場版が公開されました。連載終了後とその人気は根強く数多くの作品が発表されています。

北斗の拳公式ウェブサイト。北斗の拳に関わる最新情報を発信!…

北斗の拳 あらすじ

北斗の拳のあらすじを紹介していきます。最終戦争後、暴力がすべてを支配する荒廃した世界で一子相伝の暗殺拳「北斗神拳」伝承者「ケンシロウ」が仲間達と出会い友情、哀しみを背負い成長していく姿を描くハードボイルドアクション。

名作アニメ「北斗の拳」に登場する「フドウ」は南斗五車星の一人。山を率いています。作中屈指の巨漢キャラの一人、身長は225cm、体重270㎏。孤児を引き取り親となり育てる心優しき人物。しかし、かつては鬼の「フドウ」と恐れられていた。あの「ラオウ」すら恐れた程である。「ユリア」と出会い改心しました。拳王軍が迫る中、「ケンシロウ」と「ユリア」を再会させるために尽力。「ラオウ」との闘いで敗れる。

南斗五車星

山のフドウは南斗5車星の一人です。南斗5車星とは、南斗六星のひとつ「慈母星」を持つ南斗聖拳正統血統者であるユリアを守護する五人の事です。それぞれ海・山・雲・炎・風の五星の戦士により構成されています。南斗聖拳の流れを汲んでいますが、南斗聖拳108の流派にも含まれてはいません。南斗5車星のメンバーは腕に五つの星の刺青を持ち、それぞれが一個師団を従えています

鬼神と呼ばれた過去

名作アニメ「北斗の拳」に登場する山の「フドウ」彼は孤児達を引き取り我が子として育てる人格者です。しかし、彼の過去は残虐非道な限りを尽くし鬼の「フドウ」と呼ばれ恐れられていました。ここでは鬼神と恐れられた山の「フドウ」の過去について見ていきたいと思います。鬼神の過去に迫ります!

鬼のフドウ

かつて、彼は鬼の「フドウ」と呼ばれ恐れられていました。金と食料を賭けた試合を行い「ケンシロウ」の師匠である「リュウケン」のいる北斗の道場を襲撃しています。門下生を相手に圧倒的な力を見せつけ勝利する。「フドウ」の圧倒的な強さの前に戦意喪失する者が相次ぐ。そんな相手をカスと呼びゴミのように扱い次々と虐殺していました。冷酷非道な行いから「鬼のフドウ」と呼ばれていました。

ラオウとフドウ

名作アニメ「北斗の拳」に登場する優しき鬼神「フドウ」と「ラオウ」について、かつて鬼と恐れられていた「フドウ」は北斗の道場を襲撃しています。戦意喪失する相手を虐殺していた。当時その場にいたのが若き「ラオウ」でした。「フドウ」の迫力に「ラオウ」は恐怖に震えて動けない程でした。

ユリアとの出会い

名作アニメ「北斗の拳」に登場する優しき鬼神「フドウ」かつては鬼と恐れられていたが「ユリア」との出会いがきっかけとなり改心します。ある日、金目のモノを奪う為に襲撃します。しかし、扉の前に立ちふさがる少女がいました。どんな脅しにも屈しない少女。彼女が命をかけて守ろうとしたモノ。それは子犬だった。そして少女は子犬を「フドウ」の手に乗せ命の尊さを教える。その少女こそ「ユリア」だった。鬼と恐れられていた「フドウ」はこの出来事をきっかけに改心する事となった。今まで散々ゴミのように命を扱ってきた「フドウ」が一人の少女により改心した事に驚きを隠せない。なによりも「フドウ」の手のひらに乗った子犬をみて恐ろしくでかい「手」に全国の視聴者は驚愕したであろう。あれは子犬が小さすぎるのか?手がでかいのか?その答えは未だ謎である。

関連記事

名作アニメ「北斗の拳」に登場する南斗五車星のリーダー海の「リハク」彼は万の軍勢を縦横無尽に操ると云われた天才軍師です。策略に長け世紀末覇者拳王こと「ラオウ」率いる拳王軍と戦い武功を立てました。ん?あの爺さんそんな凄かったかな…なんか足を[…]

優しき鬼神フドウ感涙を呼ぶ最期

名作アニメ「北斗の拳」に登場する優しき鬼神「フドウ」の最期について「ケンシロウ」との戦いで恐怖を抱いた「ラオウ」は、自身の恐怖を拭い去る為に、かつて恐怖を抱いた鬼神「フドウ」を倒すことで恐怖に打ち勝ち恐怖を克服しようとします。「ラオウ」は地面にラインを刻み、この線より退くようなら部下に自らを矢で打つようにと指示します。「フドウ」は封印していた武具を復活させ再び鬼神となり「ラオウ」に挑みます。「ラオウ」の実力は昔とは違い「フドウ」の実力を遥かに上回る桁違いの強さをみせ終始圧倒する。しかし、精神面で「ラオウ」を完全に圧倒している。瀕死の状態にも関わらず子供達への想いを受け立ち上ります。「フドウ」の鋭い眼光に「ケンシロウ」を重ね合わせ「ラオウ」は再び恐怖を抱く。そして、恐怖を抱いた「ラオウ」に最後の一撃を繰り出すが、「ラオウ」の部下が放った矢が「フドウ」を貫いてしまう。そこで「ラオウ」は無意識に線より退いていたことに気付く。「ラオウ」は倒せなかったが再び「ラオウ」に恐怖を刻み「勝ったのは自身とケンシロウ」「ケンシロウ」には勝てないと叫び倒れる。その後、「ケンシロウ」に未来を託し力尽きる。アニメでは彼の回想が流れ感動的な最期を迎えている。

関連記事

名作アニメ「北斗の拳」に登場する南斗五車星の一人、風の旅団を率いる「ヒューイ」彼は「北斗の拳」でも有名な噛ませ犬だ。わずか2コマで散った南斗五車星最弱の拳士と云われている。今回はワンパンで散った悲しき英雄「ヒューイ」にスポットを当てます[…]

フドウの強さ考察

名作アニメ「北斗の拳」に登場する優しき鬼神「フドウ」の強さを考察していきたいと思います。かつて鬼神と恐れられていただけあり南斗五車星の中でも1.2を争う強さであると考えられる。「ラオウ」との闘いで彼の強さは証明されている。ワンパンで散った者、命をかけ燃えた者、腕一本取ろうとしたが想像以上の力を発揮され無意味になった者、「ケンシロウ」の邪魔や愚策で生きながらえたジジイ、これらに比べると彼の強さが相当であることがわかる。「ラオウ」の剛拳を受けても耐えている。そして、彼は「ラオウ」に敗れたのだが、致命傷を与えたのは「ラオウ」の部下が放った矢である。彼の強さを倍増させたかつての武具。再び鬼神となったのだが、封印していた装備がくそダサい…。しかしながらこの武具を見て憧れたクレイジーな男がいる。その名は「ジャギ」彼の装備は鬼神「フドウ」の武具をイメージして作ったという事になっています。鬼神「フドウ」彼の強さは本物である。ボコボコにされ弱いイメージがあるのだが、彼が弱い訳ではありません。そう「ラオウ」という化け物が相手だったからです。相手が悪かったそれだけなのです。

関連記事

名作アニメ「北斗の拳」に登場する南斗五車星の一人、炎の「シュレン」拳王軍の進軍を食い止めるべく立ち上がった第二の刺客です。熱き闘志を持ち「朱」の軍団のリーダーでもある。今回はそんな熱き男!炎の「シュレン」にスポット当てます。彼は「ラオウ[…]

フドウの声優

名作アニメ「北斗の拳」に登場する優しき鬼神「フドウ」の声優について紹介していきたいと思います。かつては鬼と恐れられていた「フドウ」改心後は良いオッサンとなった。南斗五車星の中でも印象的であり彼の最期に涙した視聴者も数多くいるだろう。南斗五車星の中で唯一「ラオウ」に再び恐怖を植え付けた輝かしい功績を持つ。そんな心優しき鬼神「フドウ」の声優とは?早速見ていこう!

飯塚昭三

名作アニメ「北斗の拳」に登場する優しき鬼神「フドウ」の声優は「飯塚昭三」さんです。「飯塚昭三」は1933年生まれの声優、俳優、ナレーターです。洋画の吹き替えに出演し、その後、声優としても活動、特撮作品の悪役など長きに渡り担当されていました。一時期は病気により声がまったく出なくなったが、その後見事復帰し活躍されていました。後進の育成に尽力しDOA The・声優塾の主任講師を務めていました。また、2007年には専門学校アートカレッジ神戸にて「飯塚ゼミナール」という講義を行っていました。2022年の「東京アニメアワードフェスティバル 2022」で「アニメ功労部門」を受賞されています。
関連記事

名作アニメ「北斗の拳」に登場するジュウザは南斗5車星最強の拳士です。ラオウに敗れはしたものの北斗の拳の中でも最も人気の高いキャラクターの一人でもあります。今回はそんな南斗5車星最強の拳士ジュウザについて徹底解説していきます。ジュウザとユ[…]

名作アニメ「北斗の拳」優しき鬼神!山の「フドウ」感涙を呼ぶ最期とは?まとめ

名作アニメ「北斗の拳」に登場する優しき鬼神「フドウ」には感涙を呼ぶ最期がありました。初登場時の感想は「馬鹿でかいオッサン」だったが、実はかつて鬼と恐れられており「ラオウ」ですら彼に畏怖を抱かせた過去を持つ。非常に残忍なオッサンであったが何故か「ユリア」に「命」の尊さを教えられ何故か改心する。その後、南斗五車星となる。役立たずの南斗五車星の中で唯一「ラオウ」に再び恐怖を植え付ける事に成功する。ツッコミ所は多々あるが彼の功績は素晴らしい。そして彼の最期は多くの視聴者を感涙させた。心優しき鬼神「フドウ」印象深く愛されるキャラであることに間違いない。名作アニメ「北斗の拳」に登場する鬼神「フドウ」に注目してご覧になって観てはいかがでしょうか?

日本最大級のマンガ(電子書籍)【eBookJapan】

・取り扱い冊数がマンガを中心に80万冊を超える、国内最大級の電子書籍販売サービスです。

・常時2,800冊を超える、無料のマンガをお楽しみいただけます。

・セールをはじめとした多彩なキャンペーン、全巻読み放題等の独自施策を実施しています。

・PayPayがご利用いただけます。 ・Yahoo!プレミアム会員なら、さらにお得にご購入いただけます。

・初回ログインの方限定!最大6回使える!【半額クーポン】配布中です

■アニメ見るならU-NEXT■

TV放送中の作品も多数配信。過去の名作やキッズ向け作品も充実! 映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで充実! PC、スマートフォン、タブレット、テレビなど最大4台同時視聴可能!

◆31日間無料トライアルの特典◆

1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です! 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

2 600円分のポイントプレゼント!ポイントを使って、DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新映画、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です! 3 追加料金なく、140誌以上の雑誌が読み放題!

北斗の拳もあるよ!

※成人向けの作品も31日間無料お試しで視聴可能ですが、ペアレンタルロック機能で非表示にすることも可能です。

 

最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。